自分の中にいるケモノたち

狂:自分の中の王が力を抑えきれない様が狂おしく

独:自分の中の虫のように小さく力のない様は孤独を感じ

獅:自分の中にある師は勇ましい獅子のように

昨日の出来事から若い頃を思い出し

自分の中にある感情を思い出し

所属する組織を離れ、社会に溢れる情報から離れ、孤独を感じること

今まではわざわざそういう時間を求めることをしていた

独りになりたくて、そういう時間を大事にして

山に行ったり、それが気分転換になって

自由が利かない孤独は不安が強くなる

人との繋がりが有難いと思う

命に関わるほどの出来事って

命がけくらいに思い悩むことって

なんて狂おしいんだろう

大人になると

物分かりが良くなったふりをしたり

上手に割り切れるようになったり

理性というのか鈍感になっているのか

心の中は狂おしいのに

獅子のようにどっしりとできたらいいのに

コメント

タイトルとURLをコピーしました